農業者年金

農業者年金とは

 農業者年金とは、農業者であれば広く加入できる公的な年金です。
 少子高齢時代に強い積立方式・確定拠出型で保険料は20,000円から67,000円の間で加入者が自由に決められます。65歳から一生涯受給できる終身年金で、80歳前に亡くなった場合には死亡一時金も受けることが出来ます。
 その他、保険料を掛けている間も税制面で大きな優遇や、一定の要件を満たせば保険料の国庫補助を受けることができます。

農業者年金(積立方式)の税制優遇と保険料補助

  • 保険料が家族の分も含めて全額社会保険料控除
  • 経営や家計の状況により保険料の上げ下げができる
  • 39歳までに加入し、青色申告等の要件を満たせば月額で最大1万円(年12万)の保険料補助

保険料補助を受けるには…

 国民年金第1号被保険者などの農業者年金への加入要件に加え、

  • 39歳までに加入
  • 農業者所得が900万円以下
  • 下記の農業者の担い手要件を満たせば受けられます。
    1. 認定農業者で青色申告をしている
    2. 認定新規就農者で青色申告をしている人
    3. 1または2の要件を満たす経営主と家族経営協定を締結して経営に参画している配偶者、後継者など

 その他、詳しい内容については、こちら から

 加入・脱退・内容変更のお手続きやご相談は、お近くの JAならけん各支店 へお問い合わせ下さい。

みんなのよい食プロジェクト
JAタウン
JAネットバンク
法人JAネットバンク
JAネットローン
農job募集