出荷会員の募集(現在、農産物のみ出荷会員を募集しています。)

 ファーマーズマーケット「まほろばキッチン」では農産物直売所への出荷会員の募集をしています。
 会員申し込み希望の方は、JAならけんの最寄の支店・営農経済センターにご相談下さい。

店舗一覧はこちら

申し込み方法

  • 原則として、奈良県農業協同組合の組合員資格を有していただきます。
  • 支店・営農経済センターにある「出荷登録会員申し込み書」(以下「申し込み書」という)のJAならけんファーマーズマーケット出荷会員申込書(複写)に必要事項をご記入、押印していただきます。
  • 「申し込み書」の農産物の安全・安心生産に関する誓約書に記入、押印していただきます。
  • 米の出荷販売をされる方につきましては、「申し込み書」の約束書に記入、押印していただきます。
  • 最後に別紙「ファーマーズマーケット開設に向けて」の農産物・加工品出荷計画についての意向調査(アンケート)に記入しすべてを提出していただきます。


メール配信について

1.「まほろばキッチン」からお届けするメールについて

 毎日、決められた時間に各出荷者のメール受信端末(携帯電話・パソコン)にその時点での売上状況が配信されます。また、店舗からのお知らせメールも適宜配信します。
 配信されたメールで商品・単価別に売上金額および数量が分かりますので、追加出荷や引取りが必要かどうか確認できます。

サービス内容
  1. 売上がなければ、メールは配信されません。例えば、午前10時の時点で商品が売れていなかった場合、午前11時にメールは配信されませんが、午後12時の時点で商品がひとつでも売れていれば午後1時メールが配信されます。
  2. メールで確認できる売上内容は、その時点で売上されている朝(午前9時)からの商品・単価別の売上数量合計です。

2.出荷会員自らが売上状況を知りたい時に送るメール(リクエストメール)について

 知りたい時に出荷者ご自身が、リクエスト(空メール配信)を、メール配信を登録しているメール受信端末(携帯電話・パソコン)から、店舗端末にメールを送ります。
 その後メール受信端末(携帯電話・パソコン)にメールが配信されます。
 配信されたメールで商品・単価別に売上金額および数量がわかりますので引き取りが必要かどうか確認できます。

リクエスト方法
  1. 出荷者メール配信の登録が必須になります。
  2. メール配信を登録しているメール受信端末(携帯電話・パソコン)から店舗にメールを送信していただきます。その際、件名に出荷者番号を入力し送信してください。
  3. リクエストメールを送信いただいた時点で売れていなかった場合、売上がありませんとメールが返信されます。
  4. メールで確認できる売上内容は、その時点で売上されている朝(午前9時)からの商品・単価別の売上数量合計です。

リクエストメールアドレス(空メール送信先)
 ja.mahoroba2@blue.ocn.ne.jp

注意事項

  • 申込み時に届けたメールアドレスが異なっている場合配信されません。(アドレスを変更された場合やまだ、アドレスを登録されていない方は、まほろばキッチン事務所に申請していただく必要があります。)
  • 迷惑メール防止策設定を行っている方は、まほろばキッチンからの受信を許可してください。
  • 実際に売上されているのに配信されない場合、店舗側の機械上のトラブルや携帯電話会社の機械トラブル等も考えられますので、むやみに事務所に連絡せず、しばらく待ってみてください。 もし、一日経って届かなかった場合は、携帯電話持参の上、翌日以降事務所の方に御確認お願いいたします。
  • 操作がよくわからない場合は、購入されたお店で確認してください。


農産加工品の管理について

農産加工品管理の目的

みそ 蕎麦

 「食品衛生法」「JAS法(農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)」「不当景品類及び不当表示防止法」「計量法」など、食品表示関連法に基づく適正な対応を行い、「安全・安心な食と農を提供する」ために実施します。

管理方法について

(1)商品概要説明書(農産加工品)

 原材料の種類や配合割合、製造方法、消費期限または賞味期限の設定などを記載し、商品概要説明書を作成、保存し、「まほろばキッチン」に必ず提出してください。(所定の様式です。)

ダウンロードはこちらをクリック

(2)仕入れ

 自ら生産した原材料以外で仕入れた材料を加工に使用する場合、関連法令に基づく表示が適正であることを確認し、仕入年月日、品名等と併せて記録、保存、管理してください。(様式は任意です。)

(3)製造(生産)
  1. 製品(加工品)の製造ごとに記録、保存、管理してください。(様式は任意です。)
  2. 保管・製造工程において他の原材料が混入することを未然に防止することも重要です。

(4)出荷・販売
  1. 製造・加工を行う出荷会員は、出荷・販売する食品の表示が適正であることを確認するとともに、保管状況、出荷、年月日、製品名、出荷・販売数量などを記録し、保存してください。(様式は任意です)
  2. 販売に際し、POP等による表示を行う場合、適正表示であることを確認し、確認の状況を記録、保存、管理してください。

(5)その他
  1. パッケージデザイン等を含め表示の作成を委託する場合は、最終案を確認し、確認の内容を記録し保存するようにしてください。
  2. 加工食品の製造を委託する場合は、委託先の製品概要説明書を入手し、内容を確認し、その状況を記録し、保存してください。
  3. 在庫品の自主検査結果等についても記録を作成、保存してください。
  4. JAS法については、近畿農政局奈良地域センター 食品衛生法については、管内の保健所にお尋ねください。どこに尋ねるのかがご不明な時は、まほろばキッチンへご相談ください。


JAならけん ファーマーズマーケット まほろばキッチン
TEL:0744-23-1301
〒634-0003 奈良県橿原市常盤町605-1
みんなのよい食プロジェクト
JAタウン
JAネットバンク
法人JAネットバンク
JAネットローン